【漫画】「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」のネタバレ&感想を紹介【コンプレックスを持った女子の苦悩】

こんにちは。・∀・)ノ゛

今回は水瀬マユ先生の「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」を紹介します!

構成は、3作品が収録されており

「ふくらみふくらむ」が1話~3話+最終話
「なでなで」が1話
「終わってみるのも悪くない」が1話

で計194ページになっています。

基本的には女性に共感を得られそうなラブストーリーで主人公は女性です。エッチなお色気・サービスシーンは少なく、話の中にちょろちょろといった程度になっています。

「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」のあらすじ

主人公の盛盛実乃梨(もりざかりみのり)は巨乳だが24年間彼氏なし。

3つ先輩の金城に好意を抱いていたが、飲み会で金城が胸の大きい女性があまり好きではないことを知る。

胸を小さくするためダイエットを女性の先輩に相談するが、サラシを巻いて小さく見せることに成功。

うかれながら散歩に行った実乃梨だったが、偶然にも金城に会えて...

「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」のネタバレ

金城は犬の散歩だったため、すぐに別れようとする。

しかし、せっかくのチャンスなので少し話をしたいと誘う実乃梨。コンプレックスを隠すことで浮かれていたが、24年も彼氏なしだったため、好きな人との会話もうまくできず落ち込んでしまう。

今日はとりあえず帰ろうと思ったその時サラシが取れてしまった実乃梨。

なぜサラシをしていたのかとの金城の問いに実乃梨は...ついに。

人気記事【2019年版】エッチな一般漫画おすすめ10選【お色気・セクシーシーンあり】

「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」次巻はいつ発売?

「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」は1巻で完結なので次巻はありません。

水瀬マユ先生の絵柄や作品が気に入った場合、

夫を噛む
いとなみいとなめず

などの作品が現在連載中なのでそちらもチェックしてみてください。

【漫画】「夫を噛む」のネタバレ&感想を紹介【それぞれの夫婦のそれぞれの関係...】

「ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集」の感想

現在も「夫を噛む」や「いとなみいとなめず」といった作品を連載中ですが、以前の作品集なので絵柄が現在よりもこなれていない分、丁寧な印象も受けます。

特にふわっとした女性を描くのはうまいですね。

内容は、初々しいラブコメの短編集で結構よくあるスートーリーですが、絵柄がマッチしているので十分楽しめます。

セクシーシーンは、あまりなく女性の胸やパ〇チラが少しある程度のライトな感じです。

おすすめの記事