【漫画】「ジャガーン」のネタバレ&感想を紹介【正義のダークヒーローが世界を救う】

こんにちは。・∀・)ノ゛

ある日とつぜん怪物があらわれて、自分がそれを退治する選ばれた戦士だったら...

現実にはありえない設定ですがヒーローとして世界を救うというのは漫画やアニメでよくあるので違和感なくストーリーに入り込めます。

今回は正義か悪か?欲望のままぶっぱなす!「ジャガーン」のネタバレ&感想を紹介します!

※ グロ系の描写があるので苦手な人は注意してください。

「ジャガーン」のあらすじ&ネタバレ

主人公の蛇ヶ崎は交番勤務の警察官。

警察官として仕事をして、彼女と同棲して結婚して子供ができて...という普通の人生がつまらなそうで自由になりたいと考え始める。

ある日、地下鉄で酔っぱらいの相手をしていると、うるさく喚いていた乗客が怪物に変身してしまう。

他の乗客を襲い始めた怪物だったが、圧倒的な力でまるで歯が立たなかった。

死を覚悟した主人公だったが、最後に一発でも拳銃をぶっぱなしたいと打つマネをすると指先からものすごい威力の銃弾が発射し怪物を倒してしまう。

訳がわからず呆然としていると、網棚にいたフクロウ(ドクちゃん)が怪物から出てきたカエルを食べて状況を説明してくれた。

怪物から出てきたカエルは、昨日、町中にばらまかれた「キチガエル」

カエルにとりつかれた人間は自我を失い、願望のままに凶暴化、人間ではなくなってしまうという。

しかも、世界にちらばった「キチガエル」を倒すのが主人公の使命で選ばれた戦士らしい...

混乱している主人公はフクロウにも指先の銃弾を打ってその場から逃げ出した。

家に帰ると彼女が食事を作ってくれたが、彼女の中にも例のカエルが入っていくのが見えた。

主人公との結婚願望が強かった彼女も壊人になってしまい...

「ジャガーン」の感想

ストーリーは王道で、なぜかどこかで見たような既視感がありますが、まだ謎の設定が多く、この先どうなるんだろう?と興味を引き付けられる展開です。

ここから主人公が壊人を倒していくんですが、新たな敵が出るのか?対策チームができるのか?主人公が追われるのか?ストーリーがどう進むのかで良作か駄作かに分かれそうです。

絵柄についてですが、最初は人物の頭身や顔の描き方が変かな?と思いましたが、女の子は結構かわいいです。

エロシーンはたまに出てきますが、実用的ではないのでストーリーに必要なエロと考えた方がいいでしょう。エロを目的にすると残念なことになります(笑

1巻はそこそこ面白いので、これからの展開に期待の漫画ですね♪

おすすめの記事