【漫画】「クノイチノイチ!ノ弐」のネタバレ&感想!【今度は現代でラッキースケベ...】

こんにちは。・∀・)ノ゛

クノイチノイチが帰ってきました!

その名も「クノイチノイチノ弐」(うん、ちょっとややこしい(汗 )

今度はタイムスリップから戻ってきた、イチのもとに「あやめ」が逆タイムスリップしてきて学校に通うというストーリー

あいかわらずのドジっ子ラッキースケベのほか、イチが通う高校の生徒たちも巻き込んでいきます。

今回は、お色気忍者ラブコメ?「クノイチノイチ」の続編「クノイチノイチノ弐」を紹介します!

「クノイチノイチ!ノ弐」のあらすじ&ネタバレ

修学旅行中に忍者屋敷から、忍者の時代にタイムスリップした主人公 久野一(イチ)は忍者学園の生徒として過ごし、どうにか元の世界へ戻ることに成功する。

高校生として、日常を過ごしていたイチだったが、体内に取り込んだ忍法帖がうずき始める。

ある日、真面目だけど隠れむっつりスケベな委員長と倉庫内で探し物をしていたところ、委員長が急変!なぜかエッチな気分になってしまった。

迫られるイチだったが、そこへ以前タイムスリップした先で一緒に学園にいた「あやめ」が登場する。

なんとあやめは、イチの世界へタイムスリップしてきた。

原因は、イチに封印された「忍法帖」のほころび。

このままでは、忍法帖の忍術が暴走し現代は大混乱し、あやめも過去に戻れなくなるという。

そのため、「忍法帖の制御の仕方」「過去へ戻る手段」を探す手伝いをすることに。

とりあえずイチの家に一緒に住むことになったあやめ。

無事に忍法帖を制御し、過去に戻ることはできるのか?

「クノイチノイチ!ノ弐」の感想

クノイチノイチの続編ですが、最初のころより格段に画力があがりましたよね。

女の子がかわいい上にスタイルがよく、イチの学校の生徒も登場することでキャラのタイプも増えています。(当然サービスシーンあり)

ストーリー的には、まぁいつも通りというか如何にサービスシーンを引き出すかという展開は変わっていません。

現在は、3巻まででていますが好評連載中なので興味のある方は試し読みでチェックしてみてください!

おすすめの記事