【漫画】「ド級編隊エグゼロス」のネタバレ&感想を紹介

こんにちは。・∀・)ノ゛

ジャンプSQで連載中の「ド級編隊エグゼロス」を紹介します。

ヒーロー(HERO)はHとEROでできている。

Hパワーを駆使して地球を侵略する宇宙人と戦うヒーローものですが、Hパワーが関係するので当然お色気シーンやサービスシーンが満載です。

一応少年誌ですが、TOLOVEる ダークネスなんかも連載していた雑誌なので、ある程度のセクシーは許容可になっています。

どんなヒーローなのか期待してください♪

「ド級編隊エグゼロス」のあらすじ&ネタバレ

1巻のネタバレ

数年前から地球を侵略しに来た宇宙人であるキセイ蟲は、人間のエロスを感じるものを排除したり、エロスの源であるエネルギーを吸い取るという行為をしてきた。

エネルギーを吸い取られた人間は、生きる活力を失うため少子化が進み人類は緩やかに滅亡してしまう。

主人公の炎城烈人(えんじょうれっと)は、そんな宇宙人たちと日々戦う高校生兼HEROだった。

一方、烈人の幼馴染 星乃雲母(ほしのきらら)は幼いころにキセイ蟲に襲われ、極度の男嫌いになっていた。

なんとか星乃を昔のように戻したかった烈人だったが、なかなか上手くいかなかった。

ある時、烈人は星乃と一緒にいるときにキセイ蟲に襲われてしまう。

普段なら問題なく退治できたキセイ蟲だったが連日のエネルギーの使用で、今回はパワーが出せない。

すると星乃のエネルギーが覚醒してキセイ蟲を退治する。

星乃をHxEROS(エグゼロス)の一員に加え、5人でキセイ蟲と戦うことになったエグゼロスは見事キセイ蟲を駆逐して地球に平和をもたらすことができるのか...?

2巻のネタバレ

類まれなるエロス能力を持つため、即戦力として期待されたヒロインの雲母だったが、幼少時から持つコンプレックスにより多大な力の安定感が失われていた。

エグゼロスの一員として皆の役に立ちたいと考えた雲母は、一大決心をして烈人の部屋に忍び込むが結局は上手くいかなかった。

なかなか仲良くできない二人だったが、キセイ蟲が本格的に動き出し雲母が怪人に誘拐されてしまう。囚われた雲母を救い出すために、キセイ蟲のアジトへ乗り込む他のエグゼロスのメンバー。

なんとか雲母を助け出したメンバーたちだったが、女王が逃げた後に残されていたのは、忌み子の女王チャチャだった。

3巻のネタバレ

キセイ蟲の襲撃も一段落し、平穏な日々を過ごすメンバーたち。戦闘で破壊されるので、下着と服がなくなっていることに気づく雲母。困っていたが、百花から「服は全部経費で購入できる」ことを教えてもらう。

経費で買うための方法を百花に教えてもらおうと一緒に行こうとするが、代わりに烈人が買い物に付きそうことになる。 はじめの頃は戸惑ってしまう雲母だったが、思い出話が弾んだり中々イイ感じのデートのようになってくる。

さらに、変身するたびに服や下着が破れてしまう問題を解決するために開発されたのが「XEROスーツ」チャチャの髪の毛を利用し強度を高めたため、変身しても破けない下着だったが、当然弊害もあり....

4巻のネタバレ

世間を騒がせているキセイ蟲のアジトをついに発見したエグゼロスたちだったが、キセイ蟲たちの罠にハマって夢の世界へと閉じ込められてしまう。

チャチャの力によって烈人が能力に覚醒するものの、エグゼロス・トーキョー支部の紫子と萌萎の2人と出会う。紫子と萌萎は、キセイ蟲であるチャチャを駆除しようとするが、烈人はそれを阻止するために2人に持ちかけれれた勝負をすることに。

紫子に翻弄される烈人でしたが、未だに夢の中に閉じ込められていた雲母が少女時代の小悪魔雲母によって覚醒することに...

「ド級編隊エグゼロス」の感想

エネルギーを吸い取る宇宙人をやっつけるヒーロー...のエッッでコミカライズな漫画。

あらすじからも内容は、まぁどこかで見たようなエロゲストーリー的で御察しというところですが、作者の画力が高い上にキャラの性格や容姿のタイプの違うかわいい女の子がたくさん出てくるのでそういう漫画と思って読むといいと思います。

ストーリーとしては、戦闘シーンかエロシーンばかりですが、肝心の戦闘シーンは浅くすぐに終わってしまうので単なるストーリー上の賑やかしレベルです。

肝心のエロいシーンは、最終的なところまではないですがお色気シーンは1話に何度もあります。 特に幼馴染のヒロインはかわいいので、それ目的でもある程度OKそうです。

お試しで、女の子をチェックして気に入ったなら買いです♪♪

おすすめの記事